FC2ブログ

長いフリーゲームの話 (狂イ愛ノ鎖)五回目

さて今日はながいほうやtっていきます。では始めていきますがたぶん今回でおあるかはわかりませんが早く終われれば二つでこのゲームは最終になります。まあ進む数はどうなることやら今回は三角関係ルートになります。では始めますか。


そして精神病院の疎遠せいでしょうか。見たことを話してくれないかずいぶん遠くまで来たけどですか。今地は英輔と何時も一緒だよな気持ち悪いって言われていたのね。そして今時ってのは光に近くにいない方がいいって言ってくれていたのね。翔太が気が付いているってのは事実そうですね。そしてその話が切っている英輔がいるのでした。まさかって感じな光ですが、まあ気が付いてないようですね。そして仲のいい同級生でしたか。


本当に仲がいいんですね。そしてお兄ちゃんに関しては特別ではないんですね、。そして中学の記憶が光にはほとんどないのかな。そしてお兄ちゃんと仲がよかtってそれで翔太のことを少し好きになって居たですか。そしてよく話していたのね。そしてですねお兄ちゃんにその子と話していたけど不機嫌になり始めていたのか。そしてそのころからお兄ちゃんの変な行動がすごくなったのかな。そしてお兄ちゃんが一緒に寝るようになったか少しずつずれが出てきているんですね。


そしてですね。お兄ちゃんは嫌なこと言うって言ったんですよね。でも引っ付いてきているのはお兄ちゃんの方だしな。なんだかな。そして家では触られたり違和感は感じていたのね。青い鳥症候群ですか青い鳥は身近なとこにいるものなんでしょうね。そして翔太のことは好きなのになんだかな関係がずれていくような気がして嫌な感じですよ。何で話しちゃ嘆だろう素直すぎるのもたいがいだよな。そして引っ越してしまったのか。


でも双子だからってずっと遺書なわけじゃないんだよね。それで縛られるのは間違っている気がするんだよ。そしてですね送り出したのね。それじゃ夜死んでしまうじゃないかなまあいいけど。そして翔太とは仲がいいままでした。っていう関わらないのでしょうね。そして長がいい府r多後だったからこそずれが生じやすいんですよね。そしてお兄ちゃんが存在しないのにそうしているのか。なんだろう精神的に病んでいく光が本当にお証くて悲しいよ。


そして悪いのは私じゃないか。怖すぎる殺人しちゃったのか。そして父親と母親を殺しちゃったのねあの状況はひどいものだったし仕方ないともいえるけどでもそれはだめな気がしてならないけどどうなんだろうか。そして彼はその話を否定しなかったのでした。
そして翔太君がいるとお兄ちゃんがいなくなるか少しずつ前見てきているのかもしれないね。これで攻撃性エンドでした。次ではそしてお兄ちゃんにそばにいて言っていったんですね。


そして父親に頼んだのね。光が登校拒否になった暴力を受けてしまったからですか。そして壊れてしまって家に閉じこもる日々が続いていたのですか。クy来顔で犯人はわからなかったですか。そして父と母は黙っておけって言ったのね。光は誰かを妹として育てているtってことか。そして異様な視線で見られるのか。そして光を大切にしているから干渉しないでですか。そしてそれはかりそめの話になっている盲想と現実がごっちゃになっている。


そして幻想を消して少しずつ真実を浮き彫りにしようとするのが担当医の役目か骨折れる私語ですよね。防衛機能一機性ですか。
そしてカルテを作り変えて見ましょうか。青い鳥症候群ですね。理想から外に幸せを求めるtって話が元になっているんですね。そして構成させるためのプロジェクトですか。今地光同級生であり好きになったことがある人ですか。そして自分を変えたいという意思ですか。まあ前向きな部分もありますからね。


まあ記憶買い残でもあるけど、まあいいのかな。そして光と仲がいい感じは変わらずですか。そして光に話しかける。鳥は卵を出ようとする。生まれようとするものは世界を破らなければならない。安全な場所に閉じこもっていたら死んでしまうか。外に出ればいいこともあるかそれは言えている。そして息のころ可能性に欠けたほうがいいか。そして時は過ぎていくどうあがてもですよ。そして少しずつ話していって変わる何かがありそうですね。


そして私も喜んでもらえたら可。そして不幸が同じようにです関わらないものもあるんですけどね。そして英輔が余計なことしていたってのもある。そして言葉にして初めてわかるものもあるのかな。そして高校は転校してなかったのか翔太のことは好きだったらしいけど、そして秘密基地に来てますよ。そしてやっぱり英輔関連がやばいことになっているのは間違いないか。そして自分が助けられなかったから、罰しているだけなのか。


つらい記憶を忘れることかそれともそれを覚えたまま生きるのかですか。そして辛い記憶を忘れて生きることって言ってみました。そしてそれは人格改ざんではあったけど、大変だけど逃げたくなることだtって必要でしょうけど、それでいいのかはわからないね。そして記憶を消してそのまま生きるのなら何が本当の人格なんだろうか。そして光と一緒に生きているのね。そして彼女の本来の良さまでも消してしまったのでは中っていう不安もあったのね。


そしてそのままでいたいを選んでみた。けどそれはできませんでした。あれ何でかな。まあいいけど見れたのでいきますか。そしてこのままで遺体はたぶんvバッドだろうね。そしてそのままだと何も変わらないエンドでしたがまあこのエンドよりもですね。もう一つのエンド見て終わろうかな。そのエンドは後悔ばかりで死にたがりの人のための技術になってしまったか。そして最後に現実を見て前にすすむことになったのでした。


そして光がやっと目に向けるようになれてよかったよ。それで幸せになれるのなら。それがプロジェクトの成功になったのでした。そして自立型のシステムになったのでした。そして自立して生きれるようになっていくことがいいことなのかもしれないですね。素直に希望を見て前に向けれるのはすっごく幸せなことだと思う。普通に光も生きれるようになって本当によかったよ。ってことでまとめ見れてよかった。では今日はここまでです。


ここまで見てくださった方ありがとうございます。また見てくださるとうれしいです。ではまた明日今度からはウィッチザハートの続編やっていきますよ。明日はたぶんクトゥルフかフリーゲームです。ではまた明日



スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

ituki372

Author:ituki372
ようこそいろいろなゲーム日記へ
管理人のいつきです。よろしくお願いします。
あいこんは、オリキャラのマナティーです。
また気まぐれに変えるかもしれません。
Twitterは、@konoha0817saku1 七夜鈴です。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR