FC2ブログ

Fate/EXTRA CCC 十五回目 後編

さて今回はCCCのことと四章終わらせたのでその感想を書いていきますよ。とりあえずCCCのほからやtっていきます。じなこせんがおわtったあとぐらいあらですね。タイマーはいつもと違うの使いますよ。では始めますか


さて次の開祖にはBBがいました。そしてBBと戦おうとするんですが、ぎりぎりなとこでかわすことになったそれのげんいんはアーチャだった気配を隠していたんでしょうね。まあ、明鏡をなぜ増やすのかについては後々わかるんでいいんですが、そしてレオがBBの対戦相手になるわけですよ。レオとガウエインのスキルで作り出された炎の壁です。逃げることもできない状態にはなってこっちが追い込んでいるようには見えているのですが、そしてがフェイン戦は確か見ているだけだったような気がします。


さてここからは見ているだけなんですけどね。そしてですけどね。まあBB戦って結構きついほうなんですよね。まあ最後以外はないんですけどね。そしてBBの勝利で終わってしまったのです。リップが木津つくってことはBBを木津付けるってこと自己保存の基本命令に従っただけってことになっているんですよね。そしてレオはガウエインとの契約を予選にまでさかのぼっては汽水てくださいっていう令呪を使います。


そしてレオしゅじんこうはちかどうこBBの怒りを買い 虚数の海に放り投げられることになったのです。主人公は近づこうとするのですがそれを止めるレオこの状況から策練るために生徒開室に行くことになったのでした。レオを見捨ていることになってっしますvっていうがレオは託すって言います。そして、ギルのことは嫌悪している感じですね。そしてBBと対峙はできない状態ですね。実力差は後王的なんですよね。


ここまで見逃されているってことなんですよ。まあ代替ラスボスってのは前に出ないものですね。全てを昭和くする力ってチートですよね。十の王冠原初の女神の権能ってやばい代物だったってことしか覚えてないですよ。理性があるから我慢して立ち向かえるのかな。そして生徒会面々を倒したのはユリウスですよ。でもそれにも意味があるのですが、NPCも助けえほしいって感じだったんですね。人間を楽にしてあげようという善意なんですけどそれが怖いんですよね。人の心が入ってないからなのかはわかりませんが、なんかそう思うと不思議ですね


人の欲望を全工程したらもう破滅しかないんですよね。秩序がなくなってしまいますからね。そして最終的には主人公は虚数空間の箱庭に行くことになりサーヴァントは封印されることになるのです。さて虚数の海に沈む中また歩き始めるまでの時間は結構長いんじゃないでしょうか。最初から何もなかった主人公がどうなるのかって話でもあるんですよね。そしてあやふやなまま戦ってきたのですよ。そうして四つん這いで進んでいきます。


何度も知人の終え二であきらめさそうとしますがそうはなりませんでした、それは主人公があきらめが悪い人だったからです。限界って思っているのとは関わらず動けるなら」前見て進む人だからです。戦う力を最初から持たない人であり前にすすむことができることなんですよ。そして敵を出してしまったBBですそれで助けが来るんですよねb悪あがきではありましたがユリウスがです。そして亡霊の話になるんですか憎しみで亡霊になってそのあとは別の無念で亡霊になったんですよ。


ユリウスはまあ割と悪い人ではなかったって話とまあ最後には主人公を放り投げられるんですが、こういいうのはかっこいいですねって思う。そして壊れた原因は知っていますがこのルート終わった後の楽しみってことにしておきますよ。ここでは普通に立ってられるんですよね。そしてですね、ギルに会うんですが、知っていない人なんですよね、。ギルは主人公を覚えてませんでしたマスタであることを告げると不思議そうにしていますよギル。


覚えてはないんですよこのシーンではそれを辛いって思うほどには信用していたんですよこの主人公は、そしてあの壁まで行くことになったのでした。あと主人公の声好きだなって思った。まあいいとして続きやります。前にすすもうとすると敬意国が流れる。BBはホrグラムでこっちに来ています。まあ免疫作用でそういうことになっているのです。そしていま隣にいるのは本能のギルですあっちにいるのは理性のギルってことになりますね。そしてボロボロになりながら進むのです。


それがとても痛いことなんでしょうけど主人子はあきらめないんですね。やっと前まで来ましたでも体はボロボロです。そうまでしてここまで来たのだからⅮ峰にかできたらいいのだけども、やっと素直になったっていうかまあ信頼したいって思っているからこういう行動ができるのでしょうね。レリーフの前まで来ましたけド、BBにじゃまされるんですよね。. そして本能のギルは主人公を助けることにしたのです。


愚かでどうしょうもない馬鹿者とは言ってませんが意味合いは一緒のはず。まあ自分を欲してくれる睾丸な願いだけどそれがいいものって判断したようですねそして「こい、ギルガメシュ」で戻ってきたのですよなんか三瓶あるんですけどね。そしてここで傍観者はやめBBの敵になったってことだから本格的に協力してもらえることになりましたとさ。そして宝具解禁ですがこっちのギルの宝具のですねダメージが結構やばいです。確か999999ですよやばいね。


そして戻りますってとこで一葉終わっておきますね。ではここまで見てくださった方ありがとうございました。では明日ですがFGOイベント関連の話にしようかと思ってます。ってことでまた明日。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

ituki372

Author:ituki372
ようこそいろいろなゲーム日記へ
管理人のいつきです。よろしくお願いします。
あいこんは、オリキャラのマナティーです。
また気まぐれに変えるかもしれません。
Twitterは、@konoha0817saku1 七夜鈴です。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR