FC2ブログ

長いフリーゲームの話(ホテルワルプルギス 最終回)

このホテルワルプルギスシリーズはたぶん今回で終わりということでいつもより多く時間採ってやっていきますおまけの回収と醸したいのでどうにかなればいいんですけどどうなることやら、では始めていきたいです。2時間リミットで終わるといいのですがどうなんでしょうね。


さて始めますかボス戦長引きそうですね。バーで人に会っていたってとこですね。過去で出てきたエニシダさんサンザシさん解きます。今回のオーナーは努力家でまじめの人らしいですね。放浪するために忘れたりする魔法とかの特化していた。過去に戻って会いたい人がいたので時の魔法を使うようになったとそれでも悪魔と契約して時を戻す力を手に入れたってことだからあれなのかもしれないけど。赤利には会えていないのは死んだからなのかそれとも生まれ変わっているだけなのか。

ヒツギさんはオーナーによって呼び出されたものであり最初共謀だった。帰る場所そのものがないって感じで迷子だったんですね。無意識に腕力に頼っているタイプなんですね。ここにいる方々は魔女の箒が媒体になっているってことですね。赤利さんにあってどうするのかっていう話になりますよね。歯車の話は持っていていいものらしいです持ってないとボス戦できませんからね。ここのホテル作った人は生まれながらの魔女だったのか。


死者の魂と貨外交場所的な感じなんですね。赤い気夫人と一緒に話している白鯨ちゃんがかわいいんですが、私の趣味ですけどね。二代目オーナーは束縛を嫌う方だったとまあ自由さはないでしょうね。お疲れさ尼会をすることになっているので摩耗消えてしまうかもしれないものだったのでしょうけども、明りに篝はよく似ているのでしょうね。」やっぱり子孫案でしょうか。bについては召喚したけどお暴れしてもう一回封印しなおしたってのが本当そうですね。


エントランスから帰るエンドだとどうなるんでしたっけね。ヒツギさんをほっていけませんからね。前のエンドはそうなってしまったし、希望の魔女についてですね遂行な人だったそうですね。マスターは一番の庫山の人見たいですね。ここからはざっくりではなくちゃんと書いていきますよ。


ひどいなあ。みんな、ちゃんと協力するって言ったのに。そう、思わない?ここまで、手伝ってくれたことに感謝するべきでは?、あんたが考えた茶番なんだろう?そうだよ、これは、全部私のため。貴方はどうしてアカリさんに似ているの。だから私はこんな作戦を始めちゃったんだよ。どういう責任の押し付けだよ。で、似てるって私をここまで誘いこんで何をするつもりなんだ。大体あんなねつ造の記憶でどうにかなると思ったのか。


ああだってあれ軽い目のやつだから。催眠術程度だし、予定より少し早く解けちゃったんだよね。でも、もっと完全なアカリさんの記憶を私なら作れる。それで上書きすればあなたはアカリさんになれる。いやなれるなれないの問題じゃなくて、それ私の記憶全部消えるよな。人生めちゃくちゃどころか私の人格消えるよな。消えるわけじゃないよ別人になるけど。その考えは人の道を外れすぎてるぞ。知ってる。これは悪魔の発想。


本当はあの時間に戻って本物のアカリさんに会いたかった。それができないならこうするしかできないの。心中察せられるが、到底受け入れがたい要求だ。全力で抵抗しよう。・・・・・・・。これでおしまい不意打ちとかない?しないよっていうかできない。魔法使う気力もない。いいよ私の負けだよ。貴方は私がどうこうできる相手じゃなかった。素直なのはよろしい。ところで聞きたいんだけど、アカリさんにあってどうするつもりだったわけ。


会って話さえできれば満足だったのか。最初は本当にそう思ってたんだよ。魔法が詳しくなるたびに違うことを考える世になっていった。過去から連れ出してここに住んでもらえばいいとか。ここなら時間を気にせずいつまでも一緒にいられるでしょう。正体明かしてもアカリさんなら大丈夫だから。そうだアカリさんにも魔女になってもらえばいいんだ。そうこれが私の最終目標だった。普通の人間を魔女にそんな方法があるのか。うん、秘密の部屋にこっそり書いておいたの。


魔法の力を半分分け与えば、人間も魔女にできるって。なかなか代償が大きいな。だからあまり実行した魔女は多くないんだって。合意してくれる人間もなかなかいないしね。今までのつながりも人間の暮らしもすべて捨てることになる。アカリさんだってそれが嫌だったのかもしれないね。・・・・。私にはやらなくちゃいけないことがある。うちは元々五人と一匹家族だったんだ。三年前に二人と一匹になった。・・・・・。今の家族はじいちゃんと猫のミケヲさんだけ。


私も裏かったけどじいちゃんはもっとつらかったと思う。見送られるはずの子供や孫を見送ることになったんだから。うん。だから私はなんとしても元の世界に帰らなきゃならない。私には一人と一匹を見送るっていう任務がある。そうだね。だからそのあとでならなってもいいよ魔女になっても。え?聞こえなかったか。魔女になってもいいよ。聴こえてたけど本当に?それまでの暮らしに戻れなくなっちゃうよ。まあ天涯孤独になった後の話だからね。未練はなかろう。


私の人生なんだ。私の好きなようににつかって問題あるか。ぐうの音も言えない正論。ただし記憶を同行するのはなしな。誰かの代わりなんて誰にもできないんだから。それはもうやらないよ。悪魔に誓ってやらない。ならよし。まあ、私も結構ロマンチストなんでね。こんな機会めったにない。逃す手はない。それにヒツギさんおいていかずに済みそうだし。しまったBもついてくるんだった。今のヒツギさんは無害だよ。いじめないように。


いじめないけども。ちなみに私の名前は篝。以後よろしく。君の名前は誰からも聞いてないだけど。そうだろうね誰にも教えてないもの。アカリさんにも教えないままだった。特殊な事情があるんなら無理には聞かないけど。ううん。自分の名前が嫌いなだけ。嫌いな村で嫌いな人たちに呼ばれていた名前なんてそうだ新しい名前つけてくれる。私が君に本気か。何・Bには付けたのに私には付けたくないの?そうじゃないが名前、う~ん。


時間の魔女だから時乃っていうのは?トキノ?いくら何でもミスマッチか。和風すぎるわ。ううん!それがいい!今日から私の名前はトキノにするね。そうか気に入ったならまあいいか。ところでヒツギさんは?そろそろ自由になっているころだと思うけど。先に身に行ってくるね。急に元気になりすぎでは?初めまして篝の友達のトキノ。よろしくね。初めまして私はヒツギといいます。へ。本当に忘れちゃったんだ別人みたい。何してんの?


あ、篝そこにいたんですか。急に消えてしまってどうしようかと。私は別に何ともないよ。ヒツギさんも大丈夫そうだね。そろそろ私家に帰ろうと思うだけど、そうだ、ヒツギさんも一緒に来る?このホテルにいたいなら無理にとは言わないけど。それはあまり、ついていかせてもらいます。よし、それなら私も行こうかな。え、ちょっとホテルはどうする気?二代目も明けがちだったけど大丈夫だったし外で何年暮らしていてもここは変わらないよ。いけるいける。


それとも何?ヒツギはよくて私はだめなの?君なかなかめんどくさい性格してるね。魔いいけど、そのキャパシティーは十分にある。やった。お友達なんですよね。篝の家ってどんなところ?もしかして畳とかあったりする?先に行ってるね。本当に帰らせてくれるの?僕頼まれたこと全然できなかったけど。うん、もうBのことは心配いらなさそうだから元の世界のもとの時間に返すね。ちょっとまぶしいから気を付けて。本当に大丈夫か?さっき気力が切れたって言わなかったか。


もう復活したから平気。それじゃあ目を閉じてきてくれて本当にありがとう。こちらこそ助けてくれてありがとう。ちょっとさみしいけどお元気で。あ、え?おいなんださっきのやちゃったかん。大丈夫だよあの人は元の世界に戻れたと思う。あのひとは?・・・・・・。・・・・・・・。・・・・・・。帰りますか。それじゃいこうか。うん私は買えるだけなんだけどね。篝の住んでいる世界どんな所か楽しみです。ご期待に応えられるかな。という夢を見たのかい。


そうなかなか凝った夢なんだけどご感想伺いたい。面白かった今そうだこれを書いて送ってみたらどうかね。去年文芸部でやってた。ん、ああ公募のこと?前のは銀精舎ったから本には載らなかったけれど個の話なら金賞は取れるかもしれん。いややめておくこの話は世に広げない方がいい気がする。個人の思い出にしておくよ。おやそなの。おはようミケヲさん。おはよう篝。大おはよう畳だったけど寝れた?ばっちり。


おはようございます篝。おはよ、ちょっとヒツギさんストップここちょっと日が当たるから。はい。おはよう。トキノちゃんにヒツギさん。二人とも大変だったねホームステイ先がダメになるなんてヒツギさんは紫外線アレルギーもあるし、ああ、今日中に二階の部屋にカーテン鶴からね。上の部屋は板の間だしベットもあるから。ありがとう篝のおじいさま。ありがとうございます、すみません急に押しかけてしまって。まあ、驚きはしたけどね。家が賑やかなのはじいちゃん大歓迎だから、何も気にするこてゃないよ。


そうだ二人はあんこは大丈夫かい?和菓子を買いに行くんだけど。もしかして和菓子屋さんに行くの・私も行ってみたい。ヒツギはお留守番しておいて。え、はいわかりました。ごいっしょしてくださるんですか。ありがとうございますよろしくお願いします。まあ、なかなか悪くない結果かな。そう思うだろう。じゃ。そろそろ行ってくるわ。変わりのないものこれで全部エンディング回収終わりました。さておまけの方もやって終わりにしたいと思います。


おまけの方はというと、イラストとか後設定資料とか見れましたなんか最後まで楽しくできてよかったともいます。あとBGMも変えれましたね。なんというかエンド加州はしてましたが会話回収は全部できてませんでいた。。まあおにいさんがいたってことはここでわかったんですがどうなんで用ね。佳賀里ちゃんたちはこのまま幸せで生きることでしょうってことでここで終わりにしたいと思ういます。最後にどれくらいっ経ったのか書いて終わりますね。二時間やっていて残りは15分でした。結構義理までやってましたよ。まあいいか、今度あらはまあ音ゲーの方をやっていきます。


明日ですが、何しようかと考え中なんですが、また別のやつやっていきますのでこうご期待ですね。PSP見つかったのでCCCの話を交えながら新しいのをやっていきますのでよろしくお願いします。今日はここまでです。見てくださった方ありがとうございます。また見てくださるとうれしいです。では明日はPSPのCCCをやっていきます。ではまた明日。


スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

ituki372

Author:ituki372
ようこそいろいろなゲーム日記へ
管理人のいつきです。よろしくお願いします。
あいこんは、オリキャラのマナティーです。
また気まぐれに変えるかもしれません。
Twitterは、@konoha0817saku1 七夜鈴です。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR