FC2ブログ

月姫 プレイ日記 56日目

今回はこないだやった翡翠ルーフとの回収していきます。あっちだと割と悲劇みたいになったけどどう寝ることやら取りえずSAVEのとこ探すかな。



ここからグッドエンドの分岐ですねとりあえず今回もざっとですホワイトデーイベントのこともあとから書いておきます。すっかり忘れていた私が悪いんですけどね。まあいいか分は秋葉が死ぬことになるか残るかの違いなんでしょうか。殺されそうになる秋琥珀をかばおうとしたのです。秋葉に弁明をするシキは兄として好きだったのかはちょっとわかんないけど執着心は本物だったんでしょうね。それで彼女は腕をけがしてしまったのでした。


今回もシキを殺すのは志貴なんですね。結局怪我重症になってしまうのは変わらない秋葉ですね。復讐の話になるんですがそれは次回のルートでわかりますよ。秋葉は死ぬ前でもシキのことを心配していました。秋葉が生きるってkとが確定かどうかは少々不安ですねあんなに大量に血を流していた普通は死にますよ。シキを殺すのはいつだって彼なんでしょうね。やっぱり志貴は知らないですよね。まあここからは前書いていたので知っていると思うんですがまあここからもざっと餓鬼ですが、


シキは殺され秋葉は生きましたって書いておあるから腕だけない状態かな。不安はないと思いたかったか、兄さんが眠っているって話からですからまだ平和ですね。日常の中手紙が机に会ったそれはあの機の下でお待ちしていますというものだった。言わなければたぶん断罪とかなかったのにどうして彼女は言うのだろうか。なんか矛盾していることにもこちらでは気が付いていたんですね。琥珀さんとの会話ですね。最後に気が付いてしまったこと。


犯人であった彼女の話は前書いたからいいとしてすべての犯行は彼女琥珀さんが仕組んだものでしたってことですね。シキと秋葉が死んでもらいたかったといった。終わったことは聞きたくないといった。いてくれればいいという志貴に対してしてしまったことは償わないといけないと琥珀は言った。志貴には責める権利があると思ったから呼び出したといった。そんなものないというが、復讐権利はあるといったが彼女はただあ人形として生きてきたからそう書もなかったのだろう。


彼女はもう壊れてしまっているだからもう戻ってこれないかな。わたしがにくかったのはしきさんだけですほかの方は憎くなかった。琥珀さんが死のうとしている中翡翠は助けに入ったのかな。姉さんが言っているのはうそですト琥珀翡翠は言った姉さんは秋葉様のこと好きだったからかばったし志貴様を憎むことはできないと翡翠は言った。そうでしょう姉さんは私を演じてきたんですから。秋葉様が好きで志貴様を守ろうとしただけか。



志貴さんが眠ってい案勝ったら気付かれなかったのにと琥珀は言った。結局琥珀は死んでしまうんですね。翡翠ルートはなんで琥珀さん死ぬんでしょうか。姉さんにずっと守られていあたからこのままでよかったのにか。琥珀が生き残って志貴は死ぬのかな。と思ったけど生きてましたよみんな一様生きているエンドですね。琥珀さんお面秋ってことは入院してるんですね。目が失明しました。失明するほどやさしくないか。


琥珀には記憶がなかった。まあ当たり前といえばそうなんでしょうけど、そして琥珀さんに挙げた名前が七夜か。過去が悪いことだらけだった琥珀さん、は申し合わせになる詩あkないのだという話です。寄ってみたい場所は草原だった。野原のような人か。みんな生きているから幸せだと翡翠は言った。幸せになるか。



さてたぶんこれでエンドです。分岐点は生き残るか生き残らないかと翡翠が来るか来ないかですね。秋葉が死ぬエンドは真実エンドなんでしょうが、こっちのエンドはちょっとばかしあれな気がしてますので私はつるーが好きかなって思います。ではここまで見てくださった方ありがとうございます。また見てくださるとうれしいです。また明日からは、ざつだんかなっておもってます。あこの後イベントのことも書いておきますね。ではまた明日

スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

ituki372

Author:ituki372
ようこそいろいろなゲーム日記へ
管理人のいつきです。よろしくお願いします。
あいこんは、オリキャラのマナティーです。
また気まぐれに変えるかもしれません。
Twitterは、@konoha0817saku1 七夜鈴です。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR