FC2ブログ

クトゥルフ邪神紹介(イスの偉大なる種族について)

今回はイスの偉大なる種族についてです。さて今回届いたのでクトゥルフの本が届いたので書いていきます。まあほとんど変わってませんでしたが、シナリオの紹介とかクトゥルフ神話ができたことに対する解説とかがメインですね。それについては地道に解説乗せても仕方ないので読んでいきますか。ではざっくりと書いていきます。椅子の偉大なる種族には肉体がありません。彼らは、地球さんの体と異世界の種族の精神が混じっています。技術を子孫に教えていた。クトゥルフミゴたちと仲良くしていたが飛行するポリープにより滅ぼされそうになったが精神は未来の種族に移していた。



胞子によって増えるが繁殖はめったにされない。彼らは歴史に興味を持っている。結構自由を認めてくれる種族でもあり、墓の世界を見て回れる。元に戻る時は記憶を消して姿を消すのでした。そういえば前に見たことあるなと思ったら這いよるニャル子さんで見てたのかもしれない。こんどは誰を書こうか、と思ってます。相変わらず下手な説明文だなと思いつつ、なんかストレスがあれなのでどうするべきかな。FGOの方もしっかりやっていく予定です。なんか長くなってしまった気がしますが、又ストレスためないようにしたい、


さて明日は何書こうかと思っているんですが、何がいいかな、ボログ書いていくようになって結構長くなりましたね。そういえば、なんというか、忘れっぽかったらいいのにストレスためがちだからな。まあいいか明日に関してですが、久々に別のゲームをしようということで、殺戮の天使か、前に言っていた。嗜虐のノエルにしようと思ってますが、気分次第では変えるかもしれません。まいってるほうなので、復讐劇っていうのは見るのはいいですが破滅だけなんでしょうね。それがいいんでしょうが、私は好きです。暗い話も明るい話も、まあそういうことにしますか、では見てくださった方ありがとうございます。また見てくださるとうれしいです。ではまた明日。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

ituki372

Author:ituki372
ようこそいろいろなゲーム日記へ
管理人のいつきです。よろしくお願いします。
あいこんは、オリキャラのマナティーです。
また気まぐれに変えるかもしれません。
Twitterは、@konoha0817saku1 七夜鈴です。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR