FC2ブログ

気まぐれフリーゲーム(まほろば商店街 たそがれ人魚堂)

昨日言っていたフリーゲームをしていきます。まほろば商店街 たそがれ人魚堂です。さてプレイ時間は約一時間ですね。マルチエンド方式です。」では初めて行きます。
いきなり白い紙」はおいしくないとか自はうまいとか、本の虫のことかな。書物には書き手のお身が詰まっているそれと同時に読み手の思いも詰まっている。書き手だけでは読み物は成立しない読み手が必要なのだ。読み手の解釈の分だけ広がるってことかな。読み手の意図が見えてしまう語ってしまうのはつまらないものだ。そういうものってことかな。


戸を開けるとこからが始まりなのかもしれんな。少年の名前はコマ。主人公の子は男の子みたいだ。名前は別にあるのだが店の主人がそう呼ぶので親しい人からはそう言われている。居候でありお手伝いさんだ。今日もいい天気だな。家事もはかどりそうだ。掃除して選択して買い物に行ってと思考を巡らせる。今日は馬子さんが来れないから朝ごはんも用意しなくちゃ。馬子さんの用意してくれたのが例z峰子にあるから。朝から元気だね。目の前にいたのはずんぐりむっくりした生き物だった。


なんでセイウチがいるんだろう。うわあ。あいかわららずなれないね。いつも私たちに驚く。すみません誠一さん。いや驚かしてしまって悪かったね。またやってしまったどうして僕は怖がりなんだろう。木を落とさないでくれ。今まで、人の世にいきてきたんだからね。ここはまほろば酒店街、朴以外は全部あやかしの街だ。確かに驚かせられますいs、まだまだ慣れないこともありますが、皆さん良くしてくれるので、この町での暮らしは楽しいです。総会それは何よりだ。


最近店主の姿を見かけないが、あのかr多はまたこもって書き物をしているのかい。はい、相変わらずです。働き者なのはいいが片田には気を付けるように言っておいてくれ。ありがとうございます。清一さんは優しい。僕がなじめずにいたときにいつも気にかけてくれた。それだというのに、未だになれない。朝ごはんつくりにとかありました馬子さんに言われお使いに来ていました。馬子さんは馬の妖です。駒が来てからは食事のみ作っています。家政婦さんというの忘れてた。


飼い忘れはないな。金魚同に住んでいる人だろ何で妖の街にという声が聞こえる・。からかわれてスっ転んでしまいました。そういう風にからかう妖もいるようです。金髪の種所に声話かけられました。大乗bぬだったけ。そしてハンカチを貸してもらえました。そしてハンカチのお礼に、金魚同に行くのでした。不思議なお店ね。ここは何する場所なの、読み聞かせやです。読み聞かせやさん?。はい紙芝居屋さんみたいなものです。この店で子供たちに本を読み聞かせるんですよ。



へえ面白そうね。私にも何か聞かせてくれないかしら。お安い御用です。いろいろありますけどどれがいいですか。お任せするわ。じゃあこれにしよう。選択肢があるけど度どれにしようか。かぐや姫、」白鳥の湖、不思議の国のアリス。ですが順番に見ていきますか。かぐや姫を読みことになりました。お聞きいただきありがとうございました。ありがとうすごくよかったわ。貴方は本が読むのが上手なのね。私ったらまだ自分の名前言ってなかったわ。私は雛よよろしくね。


あれ日本の名前なんですね。生まれは外国だけど、ずっとこっちに暮らしていたの。そうなんですね。僕は困っていいます。駒君ね。それにしても人に本を読んでもらったのは久しぶりだわ。私の友人もね。本を読むのが好きなの。さっきもお友達さんのことおしゃってましたね。本当に好きなんですね。・・・・どうかしたんですか。何でもないわ。今日はありがとうまた来てもいいかしら。またいつでもいらしてください。じゃあまたね。コマくん。ひなさんさっき悲しい顔してたな。



本棚が詰め込まれた場所は窮屈に思える。回水戸澄乃の甥で埋め尽くされた部屋にはすっかり冷めた夕飯があった。先ほどまで湯気がふつふつと湧き出ていたのに、駒は腹が立ってくる。作った人への気持ちとそれを無碍にする目の前の男にだ。先生全然食べてないじゃないですか、食べてくださいって言いましたよね。馬子さんが作ってくれたのに悪いって思わないいいいんですか。コマ、今日得体のしれないもの店に入れただろう。得体のしれないものではないですちゃんとしたお客様です、。



コマなんですか。俺は忙しい。見ればわかりますせっかく馬子さんが作ってくれたんですよ食べないと馬子さんが作ってくれたのに、はあ。ため息つきたいのはこっちの方だ。出ていけ、はあ先生の心配してるんですからね。やかましい。仕事の邪魔だ。と立ち上がりコマを猫のように持ち上げた。ふぎゃ。と部屋から頬りだされたようだ。俺の手を煩わせるなよ。確かに居候のみだ。だけど、厳しいわけでもないし、隙に住んでもいいけどなんかさみしいな。清一さん地に行こうかな。でも迷惑になるし、部屋で本読もう。
童話でくるみ割り人形の話ですね。


1週間後、しめきりまじかな遠征はこもりきりだった。こないだはありがとう。前に借りたハンカチを洗濯して返した。、困ったかする雛。やっぱり新しいものがよかったですか、でもいいのよ。洗ってくれてありがとう。長所と短所は裏一重。思い悩んでいる人がいると首を突っ込みたくなる。ひなさん悩みがあるのなら行ってくださいね。僕では役に立たないかもしれないけど、って感じかな。あなったって優しいのね。知り合って桃内の庭r多氏のことで必死になってくれて、先に助けてくれたのは雛さんですよ。


私はハンカチを貸しただけよ、。誰かにとってはそれっぽちいでも僕にとってはうれしかったんです。真理恵ちゃんが私を置いてどっかにいちゃう放し、てことはお人形の付喪神ってことだな。っ此処からは短縮して書いていきますのでご了承ください。愛に生きたくてもいけない。動けないからだよね。真理恵のとこに出かけることになったコマと雛。本を見るとしみができてしまっている。これのせいでそうなっていた。恋に餌やるかなというところだったけど、」雛を探すことにした。」


友達の話と結婚するから家を出てくことになったってことか。フランスに行くらしい。先生に止められ探すことはできなくなった。本の文字の話、本の文字が好きな虫、か。もう一度戻ってきて話をする感じだな。とっても眠いのでいいゲームなんだけど音が眠たくなるんだよな。金魚の話になった。あと雛がおかしくなっていっている。ひなはずっといた約束にこだわってるのかな。後、雛を助けるために、文字を集めることになった。そしてくるみ割り人形の話をする。真理恵さん。


もう終盤で、後は、先生が助けに来てくれました。本を読み聞かせました。あと悟りみたいだな。人形師を紹介したりsぢ手終わりでしたね。もう書くことなくなった途中から中途半端になってしまったけど、面白かったです。よろしければ探してみてくださいね。まだエンドは分かれますが、プレイはしません。見てくださった方ありがとうございます。また見てくださるとうれしいです。明日は、たぶん福袋ガチャの結果と貨のガチャ話になりますね。ではまた明日。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

ituki372

Author:ituki372
ようこそいろいろなゲーム日記へ
管理人のいつきです。よろしくお願いします。
あいこんは、オリキャラのマナティーです。
また気まぐれに変えるかもしれません。
Twitterは、@konoha0817saku1 七夜鈴です。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR